Cisco ビデオ ポータル

E2E スライシングを実現するオーケストレーションと自動化

15:56

E2E 5G スライシングは、通信事業者の新しい B2B ビジネスのチャンスを開拓するための重要な要素です。E2E 5G スライシングの成果を得るために、E2E ドメイン (RAN、Transport、5G コア) を統合するオーケストレーションおよび管理フレームワークを使用した、適切な E2E アーキテクチャブループリント戦略を持つことの重要性についてご説明します。プレゼンター:カス・ヴェンカット・レディ(シスコシステムズ プリンシパルアーキテクト)

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み